Vaginal Tablets

f:id:FKYK:20180306222856p:plain

突然ですが、膣錠って知ってますか?

私は、10年前に子宮筋腫の手術して術後は数か月ごとに検診していたものの、今は年1回検診しています。術後の数年後に筋腫が発生していて、大きいもので3センチくらいです。もう生理も終わりかけてて筋腫も大きくならないだろうし、性交渉もないので頸ガンの検査ももういいかと思いつつも、筋腫が大きくなっていたらヤバイので今年も検診を受けました。

痛い子宮頸がんの検査と内診も終わり先生と話していたら、ふと最近においがきつくなってることを口にしました。50年近く生きていると、体の変化や違和感はほとんど加齢と言われてしまいます。きっと今回も「年齢的に…」と言われるものとばかり思っていたら、先生も周りにいた看護婦さんも表情が変わり、おりもの検査をしたほうがいいとなりました。

においが気になりだしたのは、今年になってからです。寒いのでヒートテックのレギンスの上に風を通さないタイプのパンツを毎日履いているので蒸れたのが原因かと綿のパンツに変えました。シャワーで済ますのがだめなのかとお風呂につかったりしました。が、においは消えません。特におりものも変ではなく痒みや痛みもなかったので、これが加齢臭かと落ち込んでいました。

再び診察台にのり2回目の内診です。先生が膣錠を入れてくれました。そして、5日分処方されました。

数年前に、洗いすぎが原因で陰部が痛くなり別の婦人科に見てもらったときに、ばい菌が入ってるかもしれないと膣錠を処方されました。そのときは、においは特になかったです。それが膣錠初体験だったのですが、とにかく入らない!お菓子のラムネを舌にのせた時のように水分を吸いまくるので、入り口付近でピタッと止まって動かない。取るのも大変で、痛いし傷付けてしまうかも?!と大変でした。翌日、潤滑ゼリーを買ってきてなんとか入れました。それでも失敗したりして、5錠もらったうち半分くらいしか入れられませんでした。そんなんでいいのか?

なので、今回もぬかりなく潤滑ゼリーを購入し準備は万端です。処方された薬を見てびっくりしたのですが、前に処方されたのは小豆大の大きさだったのに、今回のはトローチくらいの大きさ。小豆大でも苦労したのにこんなの入るわけがない…と思いつつもゼリーを塗り塗りチャレンジ!今回は大きいせいか発泡力も強い。そして、入れた瞬間しゅわしゅわと炭酸バブなみの発泡します。もちろん、ラムネ状なので水分を吸いまくり入り口に張り付き推すことも引くこともできない…

においのほうは、薬のおかげで病院から家に帰った時点で無臭になっていたので、もう入れなくてもいいかな?と思いましたが、菌は中途半端がいちばんヤバイ。耐性菌になってしまうのでは?と思って再挑戦。潤滑ゼリーを入り口にと薬と指につけていれていたのですが、先に膣の中にゼリーを塗ってから膣錠IN!入った!入った!とにかく奥までということなので、奥へ奥へと入れました。なにが成功かはわからないけど、たぶん成功。

最近、年齢的に乾きが気になっているのですっかり年齢のせいで入らないのかと思ってたけれど、「膣錠入らない」で検索するとみんな苦労してるみたい。市販ではアプリケーター付きの膣錠が売ってるのに処方箋ではないようです。ちなみに、膣錠って英語でなんというのかと調べたら「Vaginal Tablets」とそのままでした。たまたま見つけた入れ方のサイトではアプリケーター付きで説明されているので、アメリカではアプリケーター付きが普通なのかもしれない。若い人も苦労しているみたいなので、日本でもアプリケーター付きをデフォルトにしてほしいものです。

女性誌でもチラホラ膣ケアを特集していますね。あれか、やっぱりグウィネス・パルトロウが膣マッサージを推奨してるから?セレブ発信だからか膣ケア商品は全部お値段が全部高いのよね~。パッケージもおしゃれで下ネタ感がない。私が買った潤滑ゼリー「リューブゼリー」はデザインが本当にダメ。でかでかと「自然なうるおい」と書いてある。手に取りにくいやろ。無印で「リューブゼリー」のOEMで潤滑ゼリー出してくれないかな?ドラックストアにもコンドームの隣に売っているし、今回はヨドバシ.comで買ったけど、18歳以上ですか?と年齢確認がある。そりゃ、若い人は必要ないだろうけど、潤滑ゼリーはエロ目的だけじゃないぞ!ちゃんと、病院も推奨ってかいてあるし!

OurAge40~50代の美と健康応援するWebマガジンにこんな特集が。

ourage.jp

微妙に直接的な名称をぼかして書いてあるせいで、かなりぼんやりした記事になっている。こういうのは、同じ女性でもすごく拒絶する人がいるからしょうがないかもしれないけれど、もっと具体的に知りたいな。例えば、乾きが気になる膣の中はどうケアしたらいいのか?とか。別に専門家に教えてもらわなくても、粘膜以外は普通のボディクリームでもいいわけだから。そのへん、グウィネスははっきりセックスにアプローチしている。ただし、眉唾の医学とはなんも関係ないスピよりみたいだけど。

とにかく、股間のにおいは加齢のせいじゃない!膣錠1錠で治るので医者へGO!

 

始めることに遅すぎることはない

f:id:FKYK:20180226225231p:plain

今年の誕生日が来たら50歳になる。半世紀だよ…
私が子供のころの50歳はもう老人扱いだったな。
大人が「あっという間だ」「年を取るほど時間が経つのが早い」とよく言ってたのが、身に沁みすぎる。
近い将来はいい生活していると思いつつ生きてきたけど、その気配が全くない。それでも、その空想がやめられないのはバブル世代だからだろうか?前の職場の林真理子そっくりなバブルおばちゃん(54歳)も、おばあさんに片足突っ込んだおばさんだったのにすてきな男性と結婚することを夢見てたもんな。

そんなあきらめの悪いバブリーBBAな私があきらめられないのが英語。
若い時にはアメリカに語学留学もした。日本で駅前留学もした。何年もオンライン英会話をやった。もちろん、いろんな英語の本も買った。
…まったく話せない。旅行先でホテルやタクシーや買い物みたいなところは、コミュニケーション取れる。使う文章が決まってるから。覚えてる文章以外の応用が全く効かないことが情けない。中学校の英語の教科書をすべて丸暗記したら話せるとよく言われる。確かにそうなんでしょう。でも、私はあほだ。中学校3年間の英語の教科書全部丸暗記なんてできるわけがないのだ。
今は、違うアプローチで教えてくれる英会話に行っているのだが、そこは暗記する部分はあまりないけど、発音が聞き取れるようになるために、リエゾン+速さを習う。それが、本当にわけがわからない。今までの常識とまったく違う、appleのaはエとアの間のア、みたいなことはどうでもいい。文章で聞き取れるように練習する。書いてある字はすべて発音するという日本語を生まれた時から使っていると、ここは1単語では発音するけど、文章を話すときは発音しないよ、文章の単語と単語はすべて合わせて発音するよ。といくら説明受けても脳が受け付けない。口から出ない!tと書いてあったらtをよんじゃう。日本語発音で…もっと若かったら脳も柔軟に対応してくれるのだろうか?先生によると別に外国人が言えなくても大丈夫らしいが、少しでも近づけて話せるようにするのが聞き取れる近道だそうだ。確かに、このカチカチ頭でも、海外ドラマを見てても聞き取れるセリフが多くなってきた。でも、内容が理解できるくらい聞き取れるようになれるのを想像できない…

学習をやめてしまうと、それまでになってしまう。頭は固いし、元々の頭の悪さはどうしようもないけど、努力することに遅いとか早いとかはないのだ。

というわけで、勉強も兼ねて今日も気になる記事をPOPSUGARからピックアップ。

www.popsugar.com

30 Life-Changing Resolutions That Are Never Too Late to Start

人生を変える30の誓い~始めるのに遅すぎるなんてことはない~

Many of us come up with different resolutions each year, but why not try to maintain a solid list of ones that matter? Forget the trivial goals and seek to better your life and self. The best part is that it's never too late to start these, because it's always a great time for improvement. The resolutions ahead are guaranteed to make a change — what are you waiting for?

私たちの多くは毎年違う誓いを立てるけど、重要なことだけ絞ったリストを作って維持したほうがいいですよね?目標達成はさておき、毎日の生活を良くしましょう。最高なことに、これらを始めるのに遅すぎることはないです。なぜなら、改善することはいつでも素晴らしいことだからです。前向きに誓うことは、チャンスがくることを保証します。何をぼうっと突っ立ってるんですか?

訳してみたけど、ひどいな。これがTOEIC470点の実力だ!来月また受けるんだけど、この分だと600点いかなさそ。ヤバミ。


1. Drink more water.

もっと、水を飲む

2. Be adventurous.

冒険する

3. Eliminate toxic people from your life.

毒友を切る

4. Be more appreciative.

もっと感謝する

5. Exercise regularly.

エクササイズを習慣にする

6. Make efforts as a friend and partner.

友達やパートナーにつくす

7. Let go of grudges.

妬みを捨てる

8. Give back.

お返しする

9. Be willing to learn and expand your skill set.

スキルを広げるために学ぶことをいとわない

10. Enjoy the moment.

今を楽しむ

11. Don't take your health for granted.

健康を過信しない

12. Give yourself a break when you need it.

必要な時には休む

13. Be open-minded to new things and different perspectives.

新しい事や違う考え方にオープンマインドで臨む

14. Make time for friends and family.

友達や家族のための時間を作る

15. Be patient.

忍耐強くなる

16. Be more loving and understanding.

愛と理解をさらに深める

17. Worry less about what others think.

人目を気にしすぎないようにする

18. Try not to let the little things bother you.

小さいことで悩まないようにする

19. Be more forgiving.

寛大になる

20. Try to complain less.

愚痴を減らす

21. Surround yourself with people who inspire you.

インスピレーションを貰える人と付き合う

22. Be positive.

ポジティブにふるまう

23. Don't be so hard on yourself.

自分自身に厳しくしすぎないようにする

24. Be mindful of your choices.

注意深く取捨選択する

25. Spend less time on your phone.

スマホ時間を減らす

26. Do more of what makes you happy.

幸せに感じることをさらにする

27. Prioritize your mental health and wellness.

心身の健康を優先させる

28. Spend more time alone.

一人で過ごす時間を増やす

29. Celebrate even the little things.

小さなこともお祝いする

30. Be less afraid.

怖がりすぎないようににする

 

リストを絞ると訳したが、30って多すぎない?誤訳なのかも。だいたいの意味が重なるのもあるけど。

幸せってなんだったっけ?

POP SUGARはメンタルヘルスも大好き。英語の勉強も兼ねてみていきたい。といってもタイトルだけ。

f:id:FKYK:20180213181935p:plain

A Neuroscientist Says These 4 Things Will Make You Happier

神経科学者に聞く「あなたを幸せに導く4つのこと」

www.popsugar.com


1. Label your emotions.

感情のラベル付けをする

2. Ask yourself what you're grateful for.

感謝することを考えてみる

3. Be decisive!

決断する

4. Hug and touch loved ones and friends.

愛する人と友達とハグしたりスキンシップを取る

 

一つ一つの項目は長い説明があるのだけど、ざっくり読んだところ、怒りや悲しみいろんな感情があるけれど、ただ怒ったり悲しんだりするだけでなくそれを自分で認識して、日々の生活の中で感謝すべき出来事を上げて、迷っていることをずるずると後回しにせず決断し、愛する人や友達と触れ合うことが幸せへの道だと、至極普通のことですね。

普通のことだからこそ日々の生活では忘れがちで、時々立ち止まって考えなきゃいけない。いつも感情任せにしていたら成長できない。でも、なぜこんなことで怒ってしまうのか?なんでこんなことで落ち込むのか?と客観的な目を持つことはすごく大切。感情的になってしまっても客観的に見ることによってバランスが保たれる。なかなか難しいけれど。ただ、感情を撒き散らす人は年を重ねるほど醜いので気を付けたい。愛され老人を目指したい。

たとえ現状が辛くて愚痴る日々であっても、「もっとしんどい人はいるから自分はまし」と自分に言い聞かせるより、日常の有り難いことに目を向けて「こんないいことあるじゃん」って思うほうがポジティブで楽しい。4だけは、はあ、恋人もたいした友人いない…と落ち込みそうになるけど、家族でもいいわけだし、大人数でわいわいやるような友人はいなくて少なくても大切な友人がいればいい。赤ちゃんとか子供が持つ癒しは触れるからってのもあるなあ。椎名林檎も歌うように「私のことを触って」も大事だ。

 

2. Ask yourself what you're grateful for.(感謝することを考えてみる)」の中で66の感謝することが紹介されていた。うまく訳せなかったり、よくわからなかったりしたけど、フィーリングで!まず、「アンタ生きてて息をしてるやん!生きてるだけで丸儲けやん」とさんま師匠の言葉みたいな軽いところから始まるのがいい。これを書き出すときは、落ち込んでる時より、ふとしたときに書き出してみるほうがいいかもしれない。

www.popsugar.com


1. You're alive and breathing. あなたは生きていて息をしている

2. You're able to read this. あなたは今これを読むことができる

3. You have someone (or multiple someones) that you consider a best friend. あなたには親友がいる

4. Your pet(s) love you unconditionally. あなたのペットは無条件にあなたを愛しています

5. You have a job. あなたには仕事がある

6. If you're currently unemployed, you have free time. 無職なあなたには、自由に使える時間がある

7. Much-needed vacation days. 休暇が待ち遠しい

8. Those weekends that feel longer than two days. 週末が2日間より長く感じる

9. Those workweeks that feel shorter than five days. 平日が5日間より短く感じる

10. Mornings you can sleep in. 朝寝坊できる

11. Movie marathons. 映画を見まくる

12. Cozy fires and hot chocolate. 暖房がある部屋でホットココアを飲める

13. Maintained connections with long-distance friends. 遠距離の友達と繋がり続けられる

14. Holiday memories from past years. 過去のホリデイの思い出

15. Future life events to look forward to. 楽しみな未来のイベント

16. Your earliest childhood memory. すごく小さい時の思い出

17. The places you have traveled to, and the promise of future travels. 将来また来ると誓った旅行先

18. The shoes on your feet. 靴が履ける

19. Your bad days. (They make the good days better.) 悪い日々(悪い日はより良い日を作る)

20. The people you love. あなたが愛している人

21. The lessons you learned this year.  今年した習い事

22. You're not the same person you were this time last year. You've grown. 去年の自分とは違う成長した自分。

23. The food on your table. テーブルの上に並べられた料理

24. The moment you finally see someone you've missed. ついに訪れる運命の人と出会う瞬間

25. Good coffee. おいしいコーヒー

26. The song that always makes you feel better. いつも気分が上がる曲

27. The memories with your parents you will never forget. 忘れられない両親との思い出

28. The people in your life who always make sure you're getting home safely. あなたの帰りを待ってくれる人たち

29. The money in your bank account. 預金残高

30. Your significant other. あなたの大切な人

31. If you're single: you get a period of self-discovery and quality time with friends. もし独身なら、友達と自己発見したり有益な時間を過ごせる

32. People who have forgiven you. あなたを許してくれた人

33. A soothing cup of tea. お茶でほっと一息入れる

34. Friendly co-workers. 親しい同僚

35. Good hair days. 髪の調子がいいとき

36. The Internet. インターネット

37. Warm whiskey. 温かいウイスキー

38. Home-cooked meals. 手料理

39. Seasonal flavors like pumpkin spice and gingerbread. パンプキンスパイスとジンジャーブレッドみたいな季節の食べ物

40. Books that changed your life. 人生を変える本

41. Cozy sweaters. 着心地のいいセーター

42. Good conversation. 良い会話

43. Heating. 暖房

44. People who pick up the tab. おごってくれる人

45. Cuddling. 抱擁

46. Good health. 健康体

47. Fresh-baked bread. 焼き立てのパン

48. That hair grows back after a bad haircut. 変な髪型が伸びて元に戻ったとき

49. Kind people on public transportation. 電車で親切な人

50. Kind people in general. 普通に親切な人々

51. Long overdue hugs from friends and family. 家族や友人との長い長い抱擁

52. Those voicemails you have saved on your phone. 残してある留守番電話

53. Warm hands. 温かい手

54. Uncontrollable laughter. 抑えきれない笑い

55. Rainy days spent at home. 雨の日に家で過ごすこと

56. Hometown spots with a lot of nostalgia. 懐かしい出来事がいっぱいの故郷

57. Happy tears. うれし泣き

58. Your individual talents. あなただけの才能

59. Old photos with people you've lost. 故人と写った古い写真

60. Home videos. 撮ったホームビデオを見ること

61. The teachers you will never forget. あなたが忘れることのできない恩師

62. Gifts you didn't expect to receive. 思いがけないプレゼント

63. Being able to buy something you've been saving up for. お金をためて買うもの

64. Friends who have stuck around through your toughest times. あなたがつらい時に近くにいてくれた友人

65. Family traditions. 家族の伝統

66. Everything you have yet to learn but will. まだ学んでなくてやりたいと思っていることすべて

悪魔が炭酸ジュースを持ってやってくる

f:id:FKYK:20180130202733p:plain

今日散歩で行ったことのないところをうろうろしてたんだけど、大好きな路地に入ったら、まだまだ雪が溶けてないし、というかいったん溶けたのがまた凍って氷状態になっててつるつる滑って危なかった。都心でこんなに長く雪が残ってるなんて初めて。こけてケガでもしたらやばい。年だから治りが悪いからな。健康が一番大事。

そんな健康第一の私が気になった記事がPOPSUGARで載っていたので、ざっくり見ていきたい。前回書いたこととも繋がる。

www.popsugar.com

ダイエットの専門家シェリー・キャスパーさんに聞く

炭酸ジュースをやめるべき3つの理由

午後の一番眠い時のリフレッシュに欠かせない日々のお供である炭酸ジュースから始まる前書きからして、日本とは事情が違うなという感じがするけど、まあいいや。炭酸なんて飲む人あんまり見かけない。男性でもあまり見かけない。以前の職場の周りは男性20人くらいいたけど、飲んでるのみたことない。毎日炭酸飲む人は同じ課に2人いた。二人とも太ってたな。炭酸って本当に太る。まあ結果はわかってるのですが、記事の続きを見ていこう。

 

1. Holy Calories!

ものすごい高カロリー!

レギュラーサイズのソーダ缶2缶を毎日飲み居続けると1年で102,200カロリー摂ることになるらしい。ということは、炭酸ジュースを止めるだけで29ポンド(約13キロ)痩せる可能性がある。

後半は私の英語力じゃよくわからないけど、ゼロカロリーはOK!だけど、炭酸ジュースにはなんの栄養もないよ。太る引き金になるだけ。みたいなことかな?

内容的には全く新しいことはなくて、散々言われてきたこと。炭酸ジュースを止めたところでいきなり13キロも痩せないだろうけど、かなり痩せやすくなるだろうなあ。炭酸ジュースを止めることなんて簡単じゃない?炭酸ジュースに中毒性はないでしょ?糖分には中毒性があるって某勝間氏は言ってるけど。自分が炭酸ジュースをほぼ飲まないからわからないな。

 

2. Diabetes Is Around the Corner

糖尿病はすぐそこに


炭酸ジュースは大容量の砂糖が含まれているから、タイプ2の糖尿病になるリスクが高まります。1缶に約40gの砂糖が入っています。糖尿病になった人の26%以上が毎日甘いジュースを飲んでいます。

細身のスティックシュガーが3gだから、13本分も入ってることになる。そりゃ、体に悪いわ…

 

3. Belly Fat and Cancer

ポッコリおなかと癌

甘い飲み物の糖分は、おなかに脂肪がつきます。その脂肪は悪い脂肪で、胃と腸に負担になり、癌になる危険性があります。

出た~癌。なんでも癌になるといったらビビると思いやがって。製品の毒素がーとか書いてある。デトックスってなんでしょうね?毒素を出すって気持ちいいもんね。口にすると。昔からある「心が洗われる」という言葉と同じでただの精神的なことだと思う。必死に体にいいもの食べたり、体にいいことしたりしてる人のほうが早死にしてない?栄養が偏ると体に良くないってことだ。大体デトックスっておならやうんこで自然にできてるんじゃないの?

 

The Good News

最後に良いニュースです!

ヘルシーに変わるのは遅すぎることは絶対にないです!自然素材の炭酸水や甘くないお茶、スライスした果物を入れた水などを少しずつ飲んでいきましょう。数週間で体が整うことでしょう。そして、大改善されたヘルシーな体を感じてください。

勝間氏はフルーツなどに含まれる糖分もだめということですが、こちらはフルーツの糖分は推奨しています。以前、テレビで医者がフルーツの糖分も砂糖と同じだから、フルーツばかり食べてると糖分を摂りすぎてしまうと言ってた。まあ要するに、なんでもtoo muchはダメだってこと。だから、何かをまったく摂らないっていうのも私は信じない。嫌いだったり、アレルギーならしょうがないけど。

ブログはタイトルだ!

f:id:FKYK:20180130001014p:plain

はてなのトップページにある「はてなブックマーク」で気になるタイトルをざっと見てると、最近やたら勝間和代のブログが出てくる。さすが一時はテレビに出まくり、本出しまくっていた有名人だけあって、タイトルの付け方が非常にうまい。なので、私も毎回引っかかるんだけど、タイトル以上の内容はなくイライラしてしまう。彼女の著作もまともに読んだことないけど、とにかく1分も無駄な時間は過ごさないみたいな人。実際の行動力もあるから嘘つきではない。最近読んでしまったブログによると「ホットウォックで何でも簡単においしく作る」「砂糖・糖分は一切取らない」それで若返ったりダイエットを成功させ体形を保っているらしい。

良かったですね。

ホットウォックは材料を切って放り込んだらスイッチを入れればあとは自動でできあがるらしい。砂糖・みりん・酒などの調味料は使わなくてもおいしくできるらしい。無水鍋みたいなシステムなのか?おいしいっていうのは主観だから自分が食べる分は自分がおいしいと感じてたら問題ないけど。

だいたい、煮物なんて普通の鍋で作っても切って放り込むだけ。火加減も、沸騰したら小さくすればいいだけ。あとは一番固いものに火が通ったら出来上がり。家庭料理なんてそんなもん。

今日は豚肉と大根の煮物をしようと思ったんだけど、大根が298円もしてて買えなかった。98円の切り干し大根と普通の値段の蓮根に変更した。切って放り込んで醤油・砂糖・みりん・酒で煮込んだら、すごくおいしかった。健康に悪いかもしれないけど、精神的には絶対にいい。糖分は中毒性があるらしい。糖分はまるで覚せい剤かのように言う。脅しだね。食べてたら死ぬの?いつ死ぬの?50年後?

そう、読まなきゃいいんだ。だから、タイトルを変えてほしい。砂糖は覚せい剤です!みたいにわかりやすくして、あとタイトルに自身の名前を入れておいてほしい。そうしてもらえると読まずに済むのでありがたい。

2018年に大流行しそうなもの16個

タイトルの記事がPOPSUGARというアメリカのウェブ雑誌に出てた。ゴシップ目当てで読んでたけど、リニューアルしてからはゴシップよりライフスタイルマガジンって感じになっている。タイトルだけざっと拾ってみたい。

www.popsugar.com

1. Pop Culture Trend of the Year: Kickass Women

ポップカルチャーの今年のトレンドは、ぶちかます女たち

f:id:FKYK:20180117161340p:plain

ジョージ・クルーニーがお友達たちと取ったゴージャスな泥棒軍団オーシャンズ11の女性版のオーシャンズ8が2018年に公開予定。最近のセクハラ告発#metoo運動なんかも含め、強い女がカルチャーの中心になっていくらしい。kickassってケツを蹴り上げるって感じでいいのだろうか?Weblioによると「ぶちかます」らしい。


2. Color of the Year: Lavender

今年のカラーは、ラベンダーで決まり

f:id:FKYK:20180117161414p:plain


3. Drink of the Year: Sparkling Everything

今年の飲み物は、何もかもスパークリング

f:id:FKYK:20180117161458p:plain


4. Travel Destination of the Year: The Philippines

今年の旅行先は、フィリピンで決まり

f:id:FKYK:20180117161534p:plain

フィリピンのボラカイ島推し。前にセブ島に拠点があるオンライン英会話習っていた時の先生がよくボラカイ島に行ったと話してくれた。いつもすごくお勧めしていた。写真も見せてもらうと、うそみたいに白い砂浜に青い海と空だった。立派なホテルもあり日本食も食べられると言っていた。先生の写真だと人もあまりいなかった。穴場スポットなのかもしれない。


5. Beauty Trend of the Year: Water-Infused Products

今年の美容トレンドは、ウォーターベースプロダクト

f:id:FKYK:20180117161601p:plain

water-infusedがウォーターベースと違うのかがわからない。ググるとinfused waterに飛ばされる。infused waterの写真を見ると、日本のデトックス・ウォーターでいいのかな?記事中のリンクを飛ぶと、水のクリームみたいのが出てきたから、肌水のクリーム版と思えばいいのだろうか?ウォーターベースってより、水そのものって感じ。


6. Look of the Year: The '80s, Modernized

今年の見た目は、モダンになった80年代テイスト

f:id:FKYK:20180117161848p:plain

まだ続くの!?リアル80年代を生きた人間には、似合わないスタイル。というか、体形の崩れが激しくてほとんどの服が似合わないけど。


7. Fitness Focus of the Year: Soul-Care

今年のフィットネストレンドは、ソウルケア

f:id:FKYK:20180117161926p:plain

スピリチュアルなことなのかと思ったら、違うみたい。文中のAnimal Flowに飛ぶとなんか腕のポーズに特徴があるヨガみたい。アメリカではやったものは絶対六本木あたりに来るけど、これも来るのだろうか?地味だから流行らなさそう。


8. Wedding of the Year: Harry and Meghan

今年の結婚式は、イギリスのハリー王子とメーガンのロイヤルウェディングで決まり

f:id:FKYK:20180117162225p:plain

個人的にSUITSというドラマが大好きで、タイトルどうり、みんなファッショナブルで、メーガンもいつも体にフィットした上質な服を着ていた。すごくスタイルもいいし、ファッションも楽しみにしていた。ドラマ降板は残念だけど、私生活でもおしゃれな人みたいだから、今後は公務でのファッションが楽しみ。


9. Antianxiety Product of the Year: CBD

今年の精神安定剤は、CBDで決まり

f:id:FKYK:20180117162634p:plain

というか、Antianxiety Productを精神安定剤と訳していいのか?不安を和らげるサプリメントくらいなんだろうなあ。こんなのがファッションマガジンの今年のトレンド特集に入ってくるのがアメリカらしいと思う。日本でありますか?日本だと、ハーブティとかアロマくらいじゃないかな?


10. Parenting Trend of the Year: Smart Feeding Devices

今年の子育てのトレンドは、スマートデバイスで食事管理

f:id:FKYK:20180117162730p:plain

なんじゃらほいと、本文を読んでみるとスマホで管理できる搾乳機などを指すみたいです。自動搾乳機っていうと非人間的だけど、忙しいと時間も忘れがちになるのでスマホでアラーム鳴らしてくれたり、自動で開始終了してくれたりと便利だろうなと想像できる。


11. Attitude of the Year: Taking Action

今年のアティチュードは、行動を起こす

f:id:FKYK:20180117162859p:plain

「1. Pop Culture Trend of the Year: Kickass Women」と同じようなことだな。2017年の終わりから始まったこのムーブメントは果たしてどこへ向かうのか?セクハラをほじくり返して吊るし上げるだけの魔女狩りみたいになると意味がなくなってしまうので、建設的に進んでほしい。ただ個人的にはこの写真にあるような「PUSSY POWER」はやだな。英語圏でのPUSSYがどんな扱われ方されているのかしらないけど、人前で口にしたくない。


12. Healthy Ingredient of the Year: Adaptogens

今年のヘルシー食材は、アダプトゲンに決まり

f:id:FKYK:20180117162956p:plain

アダプトゲン - Wikipedia

アダプトゲンとは、トラウマ、不安、肉体的疲労などのストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然のハーブである。

一つのハーブではなく、アダプトゲンを含むハーブ。写真は、ローズマリー、セージ、タイム。wikiのリストにはないけど… アメリカで流行ったら日本にも来るでしょうね。


13. Accessory of the Year: Oversize Earrings

今年のアクセサリーは、オーバーサイズイヤリングに決まり

f:id:FKYK:20180117163032p:plain

安易に真似すると悲惨になる予感。


14. Home Trend of the Year: Matte Black

今年のホームプロダクトのトレンドは、マットな黒で決まり

f:id:FKYK:20180117163139p:plain

写真のマグカップはすごく日本的。


15. Adulting Trend of the Year: Travel as the New Master's Degree

今年のアダルティングトレンドは、修士号の旅をする

f:id:FKYK:20180117163205p:plain

私の英語力ではわからない。昔よくいったアダルトチルドレンみたいな感じ?年齢は大人だけど、まだまだ子供っぽいので大人にならなきゃみたいな。うーん、わからん。


16. Mythical Motif of the Year: Mermaids

今年のミスティカルモチーフは、マーメードで決まり

f:id:FKYK:20180117163234p:plain

これもどう訳せばいいのか分からない。日本語だと、かわいいで全部済ませる気がする。写真を見る限り、普通にインスタ映えでいいんじゃないかと思うけど。

かわいそうな私

今年は一回しか書いてなかったんだな。

ちょっと前に目にしたこの記事、同じような境遇の私がこれを触れずにはいられない。

www.huffingtonpost.jp

だが、10月30日、突然「契約終了」を告げられた。
12月6日の出勤を最後に、12月31日で派遣先の会社を雇い止めになる。

 と書いてはあるけど、記事全体を読むと本人も薄々気づいてたみたいだ。

ここ5年ほど、雇い止めされる日が来るかもしれないと、ずっと不安を抱いて過ごしてきました。部長と課長が2人で話している場面を見たとき、私の雇用をやめるか相談しているのかもしれないと不安がわき上がったものです。そんな気持ちを、日々の忙しさで紛らわせてきました。

不安を日々の忙しさでなぜ紛らわせるのか分からない。辞めるか無期契約になるかどっちかなんだから、考えるべきでは?

一方で、労働契約法の改正でできた新たなルールで、いまの3カ月更新の契約から無期雇用に切り替わり、もうビクビクせずに働けるかもしれないとも思っていました。17年同じ企業に働いてきたので無期雇用を申し込める条件も、満たしていました。

派遣元、派遣先に直接聞かなかったんだろうか?派遣会社は派遣先への要望を伝えるためにあると思って私は働いていたな。

10月30日、派遣会社の営業担当の職員が私に会いに来ました。次の3カ月の雇用の契約を更新するための面談かと思っていたのですが、いつもは仕切りだけのコーナーでやりとりするのに、この日は会議室でした。

3か月更新の時に「仕切りだけ」とはいえ、顔を合わせてるわけなのにその時に何の話もしないんだろうか?自分がしなくても派遣会社はしてくるでしょ。もし、なんのアクションもしなくて、こちらの質問にも答えてくれないような派遣会社だったら問題でしょう。17年もそんな会社の元から派遣されてたの?

そして突然、12月末をもって次の更新はありません、と告げられたのです。
理由は分かりません。何も教えてくれませんでした。
悔しくて言いました。「あなたたち(派遣会社)も、私たちを派遣して得た金の一部をもらって給料を得ているはず。何か言うことはないのですか」
返事はありませんでした。

理由は、労働法だからでしょ。たぶん派遣元も無期社員にする気がなかったんだと思われる。私の派遣会社は、これからも雇用が続くとみられる人だけに無期社員の話をしてると言ってた。この辺は派遣会社によって違うだろうけど。派遣会社は派遣社員の上前を利益にしてるわけだから、利用できない時点で派遣なんてやめるべき。派遣会社の営業にそんな唾を吐きかけるような言葉を言っても仕方がない。

3カ月契約という細切れの更新を繰り返しながら、2001年から同じ会社で17年近く事務の仕事を担ってきた。手取り22万円の給料。賞与、交通費、退職金なし。これで2人の子どもを育ててきたシングルマザーだ。

センセーショナルに書くために盛ってると思うけど、東京在住のシングルマザーが手取り22万円で子供3人育てられますか?いつ離婚したのか分からないけど、この書き方だと小さい時から女手一つで育てている風だ。もしそうであれば、別れた夫から養育費をもらってるか実家の助けがあるはず。シングルマザーがいくら税金安いって言っても、22万円じゃ3人そだてるのは無理。交通費も込みだから、だいたいマイナス1万円の21万円になるし。

東京都の渡辺照子さん(58)は、派遣社員だ。

58歳?あと2年で定年じゃん。だからこそ、あと2年くらいこのまま雇ってくれたっていいんじゃないのぉってことなのかもしれないけど、定年間近でそのあとの人生どうするかって考えないの?労働法関係ないじゃん。正社員でもあと2年じゃん。普通、定年が見えてきたら、正社員の人でもその後の人生を考えなければいけないのに。そんなにそのまま派遣先で働きたいんだったら、アルバイトやパートで働ける可能性とか探ったの?ただ「このままでいたい」って押し通すなんて無理でしょ。

自分が抱えている仕事や雇用の問題や悩みは自分だけの問題と思い込んでしまう。だけど、それはあなたたちの問題じゃない。社会や制度がもたらしたものなのだと伝えたい。

社会制度で振り回されるのは事実だけど、すべて社会制度が悪い!と思ってしまうと問題解決にはならない。

 

私の話。振り返ること7月、派遣会社の無期社員についての説明会があった。同じ職場に働いて5年を迎える人の集まりなので、年齢が高いのは当たり前なんだけど、中年と呼ぶには無理があるような老人もちらほらいた。現実は厳しいのお。

もともと、派遣元の社員って意味ある?って思っていたのだが、その説明会に参加して社員にならないときっぱり決めた。

労働法・派遣法とは別に、派遣先で正社員になるという話が2年くらいあった。まあそれが進まなくて労働法の期限がくるというのに上司に避けられて、ストレスフルだった。正社員になれないんだったらなれないと言って欲しかったのだが、答えはいつも「聞いておきます」だった。もうこれは「ない」なと感じていたけど、いかんせん、学歴やキャリヤ、コネもないので行くところがなかった。なかなか自分から辞める勇気が持てなかった。それでも、決めなきゃいけない。上司では埒が明かないので違う部署の人と話して踏ん切りがついた。可能性のないところにしがみついていたもしょうがない。時間の無駄。というわけで、契約更新時に来た派遣会社の営業に終了することを伝えた。辞めることになるかもということで、有給を使わずにおいていたので、今月は有給だ。今日は給料日だった。働いてないのに給料をもらえるなんて最高だ!

私は自分で決めた。上司や同僚は「酷い法律だ」なんて言ってたけど、法律は関係ない。いいタイミングだった。

上記の記事の女性は本当に

「この会社が私の人生を搾取したんです!」

って思ってるのかな?17年間も働いてきて、そのおかげで生活できたわけだし。自分の人生を人のせいにしてどうするの?搾取されたといいながら、雇止めの撤回を求めてる。また搾取されたいの?

私は自分の人生を自分で決めて生きていきたい。