読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高品質でリーズナブル

貧乏アンチエイジングの私が使っているのは、「資生堂 ドルックスオーダレス オードルックス」定価で700円、ドラッグストアで買うともう少し安い。これを月に1本は使う。
佐伯チズも推奨するように高い化粧水をチビチビ使っても効果はない。安い化粧水を惜しみなくコットンに含ませ、ピリピリと引き裂き、目元と口元中心にパッティングする。これが私には一番効く。まず、保湿しないと上から油成分のクリームを塗ってもべたつくだけのような気がする。
もっと肌が自然に水分を吸収していた若かりし頃、私はシャネルのアルコールフリーの化粧水を使っていた。1本3800円くらい。それと安いものを交代で使っていた。安いものは、ドルックスか今は売っていないジョンソンアンドジョンソンの化粧水(←これは確かアルコールフリー)。3ヶ月交代くらいで変えると肌の調子がいいような気がしていた。
しかし、年を取るにつれ、化粧水が肌にしみこんでいかない。当時はほとんどコットンを使わずに手でつけていた。佐伯チズが出てくる前に、雑誌かテレビかでコットンパッティングを見て試したところ、ものすごく効果があったので以来ずっとその方法で手入れをしている。

ドルックスシリーズ中でもこの化粧水は置いてないところも多い。なので、いつも同じドラッグストアに行くのだが、今年の5月くらいに全くなくなったことがあった。「もしかして、廃番になるのか!?」と不安になった。でも他のドラッグストアにはあったし、いつも行くドラッグストアにもしばらくすると普通に商品が並ぶようになった。

検索すると、資生堂の公式サイトの商品一覧には載っていない。2ch情報によるとドルックスのオーダレスシリーズは廃番方向なのだそうだ。化粧水は辛うじて廃番決定ではないが、危ない感じらしい。
これがなくなったら、貧乏アンチエイジングの私はどうすればいいのか?もうシャネルには戻れない。しかも、リニューアルして当時より値上がりしている。無理。

公式サイトには値段は載っていないので、参照サイトをどうぞ。
うあ、定価5000円超えている。絶対無理。