読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロピックサンダー(原題:TROPIC THUNDER)

監督・脚本・原案:ベン・スティラー
出演:ベン・スティラーロバート・ダウニー・Jrジャック・ブラック

下品なギャグ(エグいギャグもある)が満載と映画のパロディシーンがたくさんあって、女受けを一切考えられていないと思われるこの映画のどこがアンチエイジングなんや?
とそれが、ベン・スティラーが監督のせいか、俳優陣が無駄にいや無駄じゃないか、とにかく豪華!それをヘラヘラ笑いながら見ることは、ものすごく癒しの時間だと思う。結構というか、ほとんど男前ばかり出ていんじゃないでしょうか。一人を除きます。あとアジア人も除きます。アジア人の中にはあまりいいのがいなかった。
そして、アンチエイジング的には、ベン・スティラーロバート・ダウニー・Jrジャック・ブラックといっしょに行動する若手の二人。


最初は、顔も覚えられないくらいに影が薄いのだが、だんだん活躍してくると意外に可愛い顔しているし、しっかりと行動できるじゃん!と仕事のできないぼんくら新入社員と思っていたら、いつの間にかすっかり頼もしくなった後輩の男の子を見る目になれます。実際の職場には顔もよくてしっかりしている後輩がいる確率は低いので、この映画でWebカレならぬ脳内彼氏として楽しめます。しかも、彼女なんてできたことがない。と嬉しい嘘(セリフだ…)をついてさらに楽しませてくれます。

左の2人が可愛い若手。この写真ではあまり可愛くない。

アフリカ系の人はブランドン・T・ジャクソン

こんな子が会社にいたら、朝起きるのが辛くないと思う…

白い人のほうがジェイ・バルチェル

彼は「スーパーバッド」にでてきたフォーゲルの系列の顔ですね。
フォーゲルことクリストファー・ミンツ=プラッセ

こちらの映画も、まるっきり男の子映画だけど、笑えます。そして呆れます。でも、おすすめ。しかし、邦題最悪。女は見るなといわんばかり…。

スーパーバッド 童貞ウォーズ [DVD]


ジャック・ブラックのストリップティーズでお別れを。アディオス!