船のデッキは一人が似合う

古い建物を見に横浜に出かけた。
友人との都合があわなかったから、クリスマスになってしまっただけで、クリスマス仕様の横浜に行きたいわけじゃなかった。
海が見たい…なんてつぶやきは若いうちから似合わなかったけれど、海は本当に眺めているだけでいい。
海を眺めながら、このまま死ぬまで一人でこうやっている人生を受け入れられるのかと考えてしまう。ああ。

色々、古い建物を回ったけれど、一番楽しかったのは氷川丸


この窓を昔の人はどんな気持ちで覗いたんだろう?