6デイズ7ナイツ

日曜日、他に見るものがないので見た。
主役のハリソン・フォードの相手役のアン・ヘッシュが着ていた服にびっくり。冒頭こそ、冬のNYだから着込んでいたが、リゾートのシーンのとたん、ペラッペラの体に張り付く露出度の高い服をノーブラで着ていた。遭難しても肌はほとんど露出してて、ノーブラ。透け透けのレースのタンクトップも着たりしていた。彼女は、スタイルがいいといえないが、悪いことも無い。なんというか、形容しがたい。顔も美人なんだかブスなんだか判断付きかねる。サイレント時代の女優にいたような顔立ち。器量のいい雑種のネコってところか?
で、気になるのは、なぜ、このような服を着なければいけなかったのか?というところ。


服の参考図(写真が見つからなかったので絵を描いてみました。悲惨…)

  1. アン・ヘッシュ自身が露出狂
  2. アン・ヘッシュが役柄に合わせて考えた
  3. ツマンナイ映画だからとりあえずエロ方面がんばった
  4. もともと露出度の高い服を着る役柄で、演じる女優がなかなかいなかった。ハリソン・フォードの相手役ということで衣装には納得できなかったがアン・ヘッシュはがんばった。

3+4のような気がする。それに1も少しはある。というか、2以外。ファッション雑誌の副編集長という役どころなのに露出が必要だとは感じられない。

設定は、もともと反発しあう男と女が無人島で過ごすうちに惹かれあうというオーソドックスなラブストーリー。ということでOKがでたが、出来上がってきた脚本が死ぬほどつまらなかった。しかし、主役はハリソン・フォードで決まったので、予算は上がってしまった。ええい、しょうがない、手直しだ。乳首透け透けの服を着せろ。さらに、びしょ濡れにしろ。絶景もいれたぞ。ええい、海賊に襲われよう。アクションもあるし、波際うちのラブシーンもあるぞ。と、考えられるだけ詰め込んでみたものの、なんのケミストリーも生まれなかった。なにがだめなんだろう?うそ臭過ぎる?こんなラブストーリーは嘘の塊に決まっている。なんの問題もない。ではなぜ?それは、まったく夢がないからだめなんだと思う。ただうそ臭いで終わってるからだめなんだ。

画像を検索していると最近の写真を発見。

www.wallpaperbase.com/celebs-anneheche.shtml
やっぱり、露出好きかも。しかし、フォトショップで加工しすぎですね。だれかわからん。