読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言えないこと

友達に「恋愛よりお金儲けがしたい」と話すと、ブログとかしてないの?と聞かれた。するとなぜか、私は焦ってしまって頭の中が真っ白になった。間をおいて「いや〜、してない」と答えた。冷静に考えれば、なぜ、お金儲けとブログが結びつくのかわからない。アフィリエイトとかやればいいという意味だったのかもしれない。
きっと私はこんなブログをやっていることを友達に知られたくないんだろう。恥ずかしいのか?

以前、当時友人だったAと話しているとアメブロで毎日100ビューあると自慢された。私は軽く「アドレス教えてよ〜」と言うと、Aは「嫌だ」と即答した。「私の悪口を書いているからでしょ〜」と冗談っぽく私が聞いたら、Aは黙って酒をごくりと飲んだ。完全に悪口書いている。それも強烈なのを。と私は100%確信した。これって、だいぶ前の日記にも書いた記憶がある。ものすごく根に持っているようだ。
Aは、私が知らなくて全く関係のないAの友人たちを全員悪く言った。皇太子じゃないけれど、Aは自分の友達全員の人格を否定していた。友人だけでなく、Aと恋愛が始まりそうな男の人格も否定していた。でも、Aは人格否定している友達と飲みに行き、同じく何もかも否定していた男は彼氏になった。私はAからは何度か人格否定された。そこで、下手に喧嘩するとAの逆切れがすごいのもわかっていたので、離れるきっかけができたときを私は逃さなかった。Aは、自分が頼んで借金をしたくせに貸主から返してくれと言われてしつこいんだよ、と貸主を殺してしまうようなタイプ。私はまあまあうまく逃れられたと思う。友達が少なくて寂しいけれど、私を人格否定するような友人なんて必要ない。それこそ、雅子さんみたいに病気になってしまう。下手したら殺されるかもしれないし。難しいね。人間関係って。年を取れば、みんな丸くなって人間関係は穏やかになると思っていた。現実は反対だね。年を取るほど柔軟性がなくなって自分の浅い経験のみで行動する人が多い。