キャットファイトでポロリ

最近海女を調べていて、海女の映画を数本見た。日活ポルノでは海女シリーズがあり、それなりに人気もあったらしい。それらが海女を題材にしているのは基本的に、女を水着にしたい・裸にしたいであり、海女に関する風俗は全然わからず資料として全く役に立たなかった。
民俗学の本を読むと、昔は丸裸で潜って漁をしてたらしい。江戸時代の浮世絵にもたくさん海女の絵が残されているが、それも裸を描きたいだけで、本当に海女の生活を見て描いたわけでなく歴史資料としては使えないらしい。

海女映画のテンプレート

  • 海から出てきた海女は体を拭いたり服を着替えたりを見せ付ける。
    • ポルノの場合は裸。一般映画の場合はグラビア風。
  • 海女仲間にイチャモンをつけられて、取っ組み合いのけんかをする。
    • ポルノの場合は、ポロリあり

キャットファイトは好きなのに、今回見たのはどれもつまんなかった。
裸に近い格好で仕事をしている女に対する男目線が本当にむかついた。ポルノにそんなことを言ってもしょうがないけど。

名作と言われるポルノも何本か見たけれど、どうしても好きになれない。私はフェミニストなのだろうか。田嶋陽子なのだろうか。