読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのお役に立ちたい。んなわけねーだろっ

11/7のブログにトラックバックがきた。
それをクリックすると「無知の知 貴方の知らない情報商材を紹介します」という
宣伝しかしないブログだった。これがスパムブログというのだろうか?

そこから「14日間・子宮筋腫改善プログラム*1」というところにリンクされている。

そこには、自分自身も子宮筋腫で苦しんだ人が考案したという「子宮摘出手術やホルモン療法に頼らなくても、少し食事の改善をするだけで、子宮筋腫は小さくなります」というプログラムを売っていた。長々とある説明は、すべてホルモンバランスのせいだからホルモンバランスを整えると万事快調、としか書いてない。具体的なのはプログラムを買えということだろう。そしてこのプログラムをやらないでほっておくと下記のように悪いことがおきるらしい。

ホルモンにも色々あるのだけれど、なんのホルモンバランスなんだろう?子供や孫にも影響があるって、霊感商法の常套句だ。人の弱みに付け込む人の言うことなんてみんな同じだ。
よく子宮系の病気は遺伝ではないか?と言われるそうだし、私もそう思っていた。周りの話を聞くと、生理痛が酷い子は親もそうだった場合が多かった。しかし、子宮筋腫に関して遺伝的な関連は証明されていない。関係ないんだそうだ。このプログラムの説明には40年前には子宮筋腫はほとんどなかった。と書かれているが、見つからなかっただけということと、昔は多産だったから子宮筋腫は少なかったのだ。子供をたくさん産むということは、生理が止まっている期間が長いので、筋腫に栄養がいかないから大きくなれないのだ*2。現代では、生理が来る年齢は早くなっていっているのに、子供を産む数も少なく初産も高齢化している。子宮筋腫が出来る人が多くなるのだ*3。筋腫は生理があるかぎり、成長し続ける。しかし、成長しないかもしれないし、なぜか小さくなる場合もあるらしい。ものすごくレアなケースらしいが、もしかしたらこのプログラムをやった人の中にもいるかもしれない。奇跡的なケースだ。小さくなる人は何もしなくてもなぜか小さくなる。なにかしたら小さくなるん可能性が1%でもあるんだったら、病院でも採用するだろう。
つらい症状が、食事療法やストレスを軽減したからといって簡単に治るわけがない。病院で納得の出来る治療ができないかもしれないが、今はいろんな情報を集めることができる。だから手術が嫌だから病院が嫌だから、というような理由で簡単に治ることをうたっているところにはいかないでほしい。マッサージで治るとかもありえない。筋腫を上からグリグリしても問題はないらしいが、もし子宮がんだったら、がん細胞が飛び散ることになるらしい。それに個人的には上から押したりしたら筋腫が内臓に癒着しそうな気がする。癒着すると場所によっては本当にやっかいらしい。
とにかく、病院に行って納得できる治療を探して欲しい。すごく症状が重くて辛い日々を送っている人も多いと思う。病院が信頼できない人もいるかもしれない。でも、詐欺師に食い物にされないで欲しい。

*1:そもそも、14日間で改善されるなら病院は不要

*2:でもある程度の筋腫だと妊娠中に大きくなる可能性もあるらしい

*3:内膜症も同じ。内膜症は生理のたびに内膜が飛び散るから