布ナプキン

買占めはトイレットペーパーやティッシュだけでなく、生理用ナプキンの棚もほとんど空っぽになっていた。そろそろガソリンがちゃんと流通し始めるので、来週あたりには大丈夫だと思うけれど、タイミング悪く生理になってしまったら、布ナプキンを併用するをお勧めしたいと思う。
ここに詳しい。
http://nunonapu.chu.jp/
私はかぶれがひどくて普段から布ナプキンを併用している。外出時や量が多いときは使い捨てのナプキンを使っているが、軽くなったらすぐに布ナプキンに変える。それでも、かぶれてしまうのだけれど。1週間まるまる使い捨てをつけてるよりは全然まし。
布ナプキンは売っているのもあるけれど、高いし、可愛いのが多くて汚れるのは忍びない感じ。私は自作した。なにも難しくなく、角を丸にもせず、四角い布を2重にしてふちを縫い、それを折りたたんで使用。大きさは、ハンカチ程度から、市販の多い用くらいの長さと両方用意している。ミシンがなく、手縫いだったのでたくさん作らなかったけれど、市販のナプキンと併用するならそんなに必要ない。で、生地の選び方としては、いらなくなったTシャツなんかでもいいのだけれど、Tシャツや下着の類は目が粗くて吸収しすぎ漏れてしまう。フランネルのような厚みがあって目がつまっているものが適している。
↓安いし、1mで十分。
http://item.rakuten.co.jp/cottonplaza/n40/
色も白よりはベージュなど少し色が付いているものがお勧め。結局どうしても汚れてしまうので。
洗濯は、重曹入りの水につけておいて、軽く揉み洗い流して洗濯機へ。量が多くてさらさらしている血液はこれだけでほとんど落ちる。こつは、すぐに水に浸けること。そうすると、跡もわからないくらいに落ちる。でも、量が少ないときはどうしても落ちない。気になる人は漂白剤をやればいい。
そんな血まみれみたくない!キモイ!と言う人は、要らないタオルを適当に切って使い捨てにすればいいと思う。
タオルだと使い心地は悪いと思うけど、縫ったのだと肌触りが良くて不快感がない。意外と、径血も気にならない。さらさらをうたい文句にしているナプキンよりいい。ただ、ハンカチ程度だと、歩いているとどんどんずれてしまうので長いのと重ねて使うといい。しかし、股間がかなりモゴモゴしてあんまり気分よくないけれど。あと漏れが気になるときは、ナプキンの上に小さめの布ナプキンをしたりもする。こうやって併用するだけで、ずいぶん使い捨てナプキンの使用量は減るはず。
絶対にそんなキモイことしたくないって人は、老人用オムツは在庫いっぱいあったから代用すればいい。将来使う練習にもなるかもしれないし。