読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌いなところ

はてぶでも話題になっている「恋愛感情のない結婚について」を読んで。
私は常々感情的に好きにならない人のほうが恋愛や結婚が上手くいくと思っている。元々期待することが少なくてがっかりすることが減るから。なので、このブログを読んで納得した。
読んでて気づいたことがある。

三番目。嫌いなところが見当たらなかったからです。これはかなり重要な要素です。少しでも「嫌だなあ」という部分があれば、すぐにお話を断っていたでしょう。見合いだと好きでたまらないというフィルターがないので、嫌な部分がすぐ目についちゃうのです。
恋愛感情のない結婚について

私はこれがだめなのだ。
少し嫌だなあとすぐに感じてしまうのだ。これを意識的にしないようにすると、相手のことが思い出せない・よくわからないと印象がまるでなくなるという極端なことになってしまうのだ。
少々の嫌なことを好きという気持ちでカバーするというのが私のパターン。恋愛する人・しない人とは関係なくこの辺に私の問題がある。
きっと、このブログ主はあまり嫌いなこともないのでは?少し嫌だなあというくらいが日常なのではと思います。私は、少し嫌だなあ→死ぬほど嫌になるまでが秒速だから。これがダメなんだなあと。