年女のクリスマス

f:id:FKYK:20161225001122j:plain

4回目の干支のクリスマスデイ。
昼からポケモンGOピカチュウの巣になっている小石川後楽園に行き、サンタピカチュウ*1を取ってた。公園は、手入れが行き届き、都心のど真ん中とは思えない自然を満喫できる癒しの空間だった。他のレアポケモンも結構取れた。えきねっとで予約してあったチケットもJRの駅で受け取ったし、すごく充実した日になった。はい、もちろん、一人です。

なんだか、今年の後半からはポケモンGOに救われた。こう文章で見ると本気であほに見える。48歳でポケモンにはまるなんて思いもよらなかった。
救われたっていうのは、文字通りで、実はポケモンGOが配信される1週間ほど前に会社で入社2年目の派遣社員が正社員になりとうとう私だけが派遣社員のままになってしまった。思い起こせば最初の人が正社員になったとき、その次に古い私が次に正社員になるといわれて2年を過ぎた。その間に1回だけ事情が変わった説明があったけど、その2年目の人よりは早くなるからと言われていた。なのになんの説明もなくそうなったので、ものすごく落ち込んでしまったのだ。事前に説明があるものだとは思いこんでたから。自分でも気持ちの動揺がすごくて派遣会社の人に相談したりしてたんだけど、本当に悲しかった。上司が信頼できなくなったから。落ち込みがひどかった時に、ポケモンGOが配信されて、よくわからなかったけど、ふらふら歩いて出てくるポケモンを捕まえるのが本当に楽しかった。改めて書くと本当にアホだと自分でも思う。でも、事実だから。そんなくだらないことで私は気持ちが上向きになることができた。落ち込んで思いつめて精神が参ってしまうことより全然いい。


昔から12月はよく落ち込む。12月は数少ない友達が忙しくなってかまってもらえなくなるので、精神がすごく落ちてしまうのだ。こんなことで落ち込むのもアホだけど。でも、コントロールできるものでもない。落ちることをコントロールすることはできない。紛らわすことは出来ても。
去年仲良かった男友達が結婚してしまい、一人友達が減った。もともと出不精なので、ずっと家にいてしまう私だけど、あまり家にいるのも精神上よくない。酒も飲まないので飲み屋に行ってもしょうがない。そんな私がポケモン目当てに巣になってる場所まで一人で行くのはいいことだ。それで友達が増えるわけでもないけど、ほとんど公園なので、自然と触れ合えるし、ポケGOやってる人は多いので、周りの人のことなんて気にしないから人の目も気にならない。どんだけ自意識過剰だと言われても、一人でふらっと食べ物屋に入ってくつろぐなんて無理だから。

来年は、派遣法が去年だか今年だかに変更されて、どんな職種でも派遣できるのは3年までとなった。私の場合は、来年いっぱいくらいには方向性を決めなきゃいけないので、岐路に立たされることになる。辞めなきゃいけなくなるかもしれない。いろんな人と交際できるタイプじゃないから、もちろんコネもキャリアも何もないので、転職はかなり厳しい。今の年収300万なんて無理なのだ。今も低いのにこれ以上低くなるなんて無理。

書いてると落ち込んでくる。

ポケGOでごまかしながら、精神を保って来年も頑張っていきたい。

f:id:FKYK:20160812111208j:plain

*1:クリスマス・イベント期間中はピカチュウがサンタの帽子をかぶっている